エンドロールを作る(前編)
因みにあたしは結婚式(披露宴)とは関係なく、
エンドロールって好きなのね。
必ずしも凝ったものが良いと言うわけでなく、
シンプルでもセンス良いのが好き。
なかなか言葉では表現が難しいのだけど…。
さて最近の結婚式(披露宴)と言えば
エンドロールを流す事も珍しくなくなってきた。
以前後輩の時もそうだったしな。
式場、業者によってはその日の挙式、披露宴の
ビデオをそのままエンドロールとして使う。
てな演出もあるのだけど、色々とそれは断念。
てことで写真を使ったスライドショーでいいかな…と。
確かにネットとかで画像を提供するだけで
作ってくれる業者もあるけど、
どれもあたし的にはどうもセンスない…。
てことでエンドロールは自作することにした。
となると今度は”何で?(どうやって?)”てな事になる。
MyPCのマックだったらiMovie、
Winなら以前も紹介した(PC教室まで行った…笑)
デジカメde!!ムービーシアター3
しかし夫々一長一短でどうもしっくりいかない(苦笑)
特にiMovieのKen Burnsエフェクトは素晴らしい!
でも操作性とかその他演出が少ない。
逆にムービーシアターは操作性は良い!
でも演出素材が多い割にはなんだかどれもチープ、、
とかとか結構な不平不満が出てしまいます…。
でもネットにあるサンプルとか色々見てみて、
やっぱシンプルが良いなぁ…とiMovieで作り始めたのだが…
後編へつづく)
[PR]
by koichi-6 | 2008-02-16 20:00
<< エンドロールを作る(後編) バレンタインの思い出… >>