エンドロールを作る(後編)
前編からの続き)
意を決してiMovieで作り始めたエンドロール。
画像を全面に表示した上に文字を流すとかもあるけど、
でもそれは文字が見難いので黒バックの左側に写真、
右側に文字を流すようにした。ただiMovieはそうゆうの
自動ではできないのでわざわざ黒余白のある画像を
準備する事から始めるんだけど、これが結構面倒でしたね(苦笑)
ま、ここまでは良かったのだけどいざクレジット
(スクロールするテキスト)を入れて色々やってみると
肝心ののテキスト(フォント?)がどうも思うように行かず、
これ、ほんとイライラッ!!
何度、何をやっても文字が滲んでしまって読めない、何これ?
最初はうまくいって、ちと文字修正しようと思ったらそうなって、
何でそうなったかわからんし、もう元には戻らんし、
ネットに助けを求めるが、有益な情報はない。
ついでに短気なあたしのせいで周辺空気もどんより…(笑)
iMovieは諦めて結局ムービシアターで作り直しました。
iMovieと違って操作性は良いのでサクサク作業は進み、
最後にBGMも入れて、二人とも大体イメージは掴めましたかね。
あとは招待客決定したら写真の入れ替えとか、BGMの決定とか、
曲に合わせた写真切り替えのタイミング是正とか、、ですかね。
あ、そうそう、結局Winのソフトで作ったから(しかも会社マシン…)
最終的にDVDにするにはマックのiDVD使おうと思ってる。
そうなるとWinで作った動画ファイル、WMVとかを
マックで読めるmovとかに変換しなきゃなんですよねぃ。
フリーのソフトとかあるみたいだけど、これまた色々面倒だなぁ…。

c0140256_23215013.jpg
[PR]
by koichi-6 | 2008-02-16 23:22
<< 溢れるドーパミンと残された時間 エンドロールを作る(前編) >>